癒しを求めて・・

人生にはさまざまな悩みや試練が待ち受けています。社会にも多くの矛盾や不合理なことがたくさんあります。
強く、こころ豊かに生きていきたい。
明るく、楽しい社会にしたい。
妙法寺福岡分院で自分を癒し、自分を見つめ直し素敵な人生を送りませんか。

獅子王山妙法寺福岡分院の歴史

◆1965年(昭和40年) 聖子院(福岡分院の前身)を福岡市千早に開堂
◆1977年(昭和52年) 現在の香住ヶ丘に福岡分院を設立
◆1990年(平成2年)   龍光殿設立

お上人様の紹介

清水日勢上人プロフィール

◆1966年(昭和41年)福岡市に生まれる
 9人家族、5人兄弟の長男で、幼少の頃から和合社会をつくることの必要性を感じながら育つ。
◆1985年(昭和60年)九州産業大学商学部第二部(夜間)経済学部に入学
 中学校教員免許を取得。
 大学卒業後は、教員への志を胸に秘めつつも金融機関へ就職。
 社会人としての3年間で人間にとっての幸せついて大きな疑問を抱く。
◆1992年(平成4年)26歳の時、牛尾日秀猊下のもとで出家得度
◆1994年(平成6年)正法事門法華宗の執事、平成9年には執事長に就任
◆2009年(平成21年)獅子王山妙法寺福岡分院の院代に就任。現在に至る。
  ABAアジア仏教徒協会常任理事に就任。

公式LINEからのお問い合わせも受付中です!!
下のLINEボタンから友達追加してお気軽にお問い合わせください。